• 宅配買取
  • 宅配買取について
  • 買取基準
  • お客様の声
  • Q&A
  • ショッピング

バーバリーブラックレーベル 高価買取中!

ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、ブランドバッグの買取ならネットオフブランド買取

バッグはもちろんのこと、バーバリーの製品ならネットオフの宅配買取でお売りいただけます

バーバリー(burberry)の買取ならネットオフの宅配買取で!

  • 最上部へ
  • 上へ
  • 下へ
  • 最下部へ

バーバリーの買取りは、比較的流通量が多く、新品時の販売価格もルイ・ヴィトンやシャネルといったトップブランドと比較すれば安くなっているため、買取相場も比較的安定し、買取価格に大きな差がつきにくいのが現状です。

でも、少しでも高く売るための方法があります。それは、ネットオフの宅配買取でバーバリーを売ることです。 買取相場が安定している以上、買取価格の差を生み出すのは、運営コストの差でしかありません。ネットオフなら、人の集まる家賃の高い店舗を持たないネット専業の運営形態であるため、店舗運営にかかるコストを買取価格に反映できます。さらに、査定歴20年以上の査定士も揃えつつ、そのオペレーションコストをトヨタ生産方式によって極限までコストダウンすることで、より買取価格を引き上げています。

圧倒的な査定力と確かな信頼で、お客様の大切なバーバリーを高価買取させていただきます!

バーバリーブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL) 買取アドバイス

  • 最上部へ
  • 上へ
  • 下へ
  • 最下部へ

バーバリーブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL)はイギリスのファッションブランド。バーバリーのオリジナルブランドの一つであり、主に25歳から35歳の男性向けのファッションを展開しています。ブラックレーベルにはブラックレーベルチェックという黒地に白と赤のチェックがデザインされているのが特徴で若い男性層から非常に人気があります。

新古品や中古でもバーバリーブラックレーベルの市場価値は高く、高額で買取をさせていただいています。

ネットオフでも、バッグ・財布・小物どのモデル、ライン問わず、バーバリーブラックレーベル製品を高価買取しています。

バーバリーブラックレーベルをお売りになる際には、柔らかい布で表面を乾拭きする、バッグの底やポケットなどゴミが溜まりやすい箇所をチェックする、ご購入した際のブランドタグ、保証書などの付属品があると、さらに高価買取をさせていただいております。

バーバリーブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL) 買取実績

  • 最上部へ
  • 上へ
  • 下へ
  • 最下部へ
※現在の買取り実績です。
商品の状態、在庫状況により買取価格が変動する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ナイロン×レザートートバッグ カーキ/ブラウン

    バーバリーブラックレーベル

    ナイロン×レザートートバッグ カーキ/ブラウン

    買取価格:
    12,000円

  • ショルダーバッグ ブラック

    バーバリーブラックレーベル

    ショルダーバッグ ブラック

    買取価格:
    10,000円

  • ブリーフケース

    バーバリーブラックレーベル

    ブリーフケース

    買取価格:
    10,000円

  • ナイロンショルダーバッグ ブラック

    バーバリーブラックレーベル

    ナイロンショルダーバッグ ブラック

    買取価格:
    8,000円

買取基準 こんな状態のバーバリーブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL)でも買取OK!!

  • 最上部へ
  • 上へ
  • 下へ
  • 最下部へ

バーバリーブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL) 高価買取のポイント

日ごろから丁寧な扱いを心掛けることが大切です。特に売る前には、できるだけ掃除すると印象が良くなります。

バッグの底や隅、ポケットにゴミが溜まりやすい為、必ずチェックしましょう。

こんな状態のバーバリーブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL)でも買取OK!!

以下に該当する場合でも、バーバリーブラックレーベルの保存状態しだいでは買取りさせていただきます。諦めずに、まずはご相談ください!

  • キズ

    キズ
    ひっかきキズや、こすった痕があっても状況次第では買取りできます。
  • シミ

    シミ
    シミの程度や種類によっては、買取りが可能です。
  • ペン汚れ

    ペン汚れ
    メンテナンスが必要な場合は買取りが難しいですが、目立たない程度のものであれば買取可能です。
  • サビ

    サビ
    ジッパーの金具など、メッキ部分にサビがある場合でも商品によっては買取いたします。
  • 穴あき

    穴あき
    穴あきがある場合でも商品によっては買取いたします。
  • 接続部やせ

    接続部やせ
    接続部やせがある場合でも商品によっては買取いたします。
  • 塗料はがれ

    塗料はがれ
    塗料がはがれたものでも状態によっては買取いたします。
  • 塗料内張りはがれ

    塗料内張りはがれ
    塗料内張りがはがれたものでも状態によっては買取いたします。
  • 【付属品など】

    ブランドタグ/保管ケース/ギャランティカード/保証書 など

    ※購入された状態に近いほど、高価買取させていただくことが可能となります。

以下に該当する場合でも、買取りさせていただくこともございます。まずは、諦めずにご相談ください。

買取が難しいもの

  • 使用に難がある商品
  • ジッパーの壊れている商品
  • 弊社の定める取扱基準に満たない商品
  • 盗品、偽造品、模造品、弊社取扱基準外商品

詳しくはこちら

ネットオフ宅配買取の特長

  • 最上部へ
  • 上へ
  • 下へ
  • 最下部へ

ネットオフの買取サービスは、自宅に居ながら買取の申し込みから査定、入金まで行うことが可能です。

実際の店舗を持たないからこそ、運営コストが抑えられ高価買取が可能となります。

また、買取を行う査定士は、鑑定のプロ。これまでに査定してきた商品点数は数千~数万点にのぼり、経験も豊富です。圧倒的な査定力と確かな信頼で、お客様の大切なブランドバックを高価買取させていただきます!

thum_sp

高価買取&人気の理由

  • 最上部へ
  • 上へ
  • 下へ
  • 最下部へ

実店舗を持たないことで削減した店舗運営コストを、買取価格に反映します。

「どこよりも高く買取る」がネットオフのポリシーです。

  • 宅配便で送るだけ!送料は無料!
  • 22時までのお申込みなら翌日午前集荷いたします!
  • 送る箱がなくても大丈夫!ダンボール箱を無料でお届け!
  • 100万点/月 圧倒的な買取点数!
  • 96%のお客様が納得!高価買取価格!
  • 独自の相場連動システムで人気作・最新作を高価買取!

ラクして売るならネットオフ これが新しいブランドバッグの売り方!

  • 最上部へ
  • 上へ
  • 下へ
  • 最下部へ
  1. 1. お申し込み
  2. 2. 詰めて
  3. 3. 渡して
  4. 4. すぐ入金
  • ※1 「ブランド&総合買取コース」は、1点からでもお申し込みいただけます。
  • ※2 「本&DVD買取コース」と「ブランド&総合買取コース」は、必ずコース毎にダンボール箱を分けてお送りください。
  • ※3 「ブランド&総合買取コース」は、査定金額が500円以上の商品は、単品で買取・キャンセルの選択が可能です。
    (キャンセル時の送料も無料です。その他手数料も発生しません。)
  • ※ 初めてご利用される方、本人確認がお済みでない方は、運転免許証か健康保険証による本人確認が必要となります。
    こちらからご確認ください。なお、一度本人確認をしていただければ、次回から不要となります。

「ブランド&総合買取コース」買取申込はこちらから!

ご不明な点など何でもお気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル:0120-39-0202 受付時間:9:00-21:00
  • ※お申し込みには会員登録(無料)が必要です。お申し込み時と同時に登録が可能です。
  • ※「本&DVD買取コース」と「ブランド&総合買取コース」は、
    必ずコースごとにダンボール箱を分けてお送りください。

ご不明な点など何でもお気軽にお問い合わせください

バーバリー(burberry)について

  • 最上部へ
  • 上へ
  • 下へ
  • 最下部へ

バーバリーの歴史

トレンチコートの代名詞ともいえるブランドが、バーバリーである。
独自の「バーバリー・チェック」といわれる格子柄デザインを生み出したバーバリーは、今でもイギリス王室御用達ブランドであり続け、多くの人々に愛用される一品となっている。

バーバリーの歴史をみていこう。1835年、イギリスのサリー州ブロッカムグリーンにおいて、トーマス・バーバリーは誕生する。
ブロッカム・グリーン・ヴィレッジ・スクールを卒業後、ドレスメーカーとしての修行を積んだ後、1856年に自らのブランドを設立。
第一号店をウィンチェスターストリートにオープンする。

バーバリーの名を世に知らしめたのは、ギャバジン(Gabardine)という素材を開発したことによる。
この新素材は、汚れ防止のために農耕夫が着用していた上着をヒントに、糸に防水加工を施した後、さらに縫製後に再度の防水加工をするといった製法によって、耐久性と防水性の両方を兼ね備えたものであった。
開発から9年後、ギャバジンは特許を取得することにもなる。

1891年には、ヘイマーケット30番地へ本社を移動。この店舗は、ロンドンへの初出店となった。

ヨーロッパ全体が帝国主義の名の下に戦争を繰り広げていく中、1895年に勃発したボーア戦争で、士官用の「タイロッケンコート」を開発。このコートは、後のトレンチコートへと進化していくことになる。

第一次世界大戦の際に、イギリス軍部のトレンチ(塹壕)での戦闘をより有利にするための手段として、「タイロッケンコート」を改良し、手榴弾や銃剣などの武器、水筒などをぶら下げるために、留め金としてD字型のリングを採用した「トレンチコート」の原型ともいえるコートを開発・製造。陸軍のみならず海軍でも正式に「トレンチコート」が採用され、第一次世界大戦中に50万着以上を製造したと伝えられている。

軍部に採用されるほどの堅牢さと防水性、機能性は、冒険家たちのマストアイテムと化していく。
ロンドンとマンチェスター間を初めて24時間以内で飛行したグレアム・ホワイト、初めて南極に到達したロアルド・アムンセン、世界初のノンストップ大西洋横断に成功したジョン・アルコック大尉とアーサー・ホイットン・ブラウン中尉、英国からオーストラリアへの世界初単独飛行に成功したバート・ヒンクラーなど、バーバリー製の服を着用することにより、その偉業を達成していく。

一方、ファッション界への進出は、1924年に発表となった、コートの裏地としてデザインされたカントリー・タータンと呼ばれる柄をアレンジした「バーバリー・チェック」から。この「バーバリー・チェック」が大ブームとなる。
1967年には、パリのファッションショーで、コート以外への初の展開として、かさに採用。
以降、様々な商品に「バーバリー・チェック」は採用され、カラーバリエーションも豊富になっていくのである。

日本では、1955年に三陽商会が製造および販売ライセンスを取得。
日本独自のブランドとして、1996年に「バーバリー・ブルーレーベル」を発表。若い女性向けの「バーバリー」として人気を博すこととなる。
さらに、1998年には若い男性向けのブランドとして、「バーバリー・ブラックレーベル」、2000年には子供向けブランドとなる「ベビー・トドラー」を発表し、いずれも成功を収めているといえよう。