OK


新規ご入会でもれなく全員!

  1. ネットオフTOP
  2. コミックセット
  3. 青年漫画・青年コミック
  4. 【全巻セット】寄生獣 【新装版】 <全10巻セット> (新書版)

すべてのカテゴリーを見る

コミックセット

  • 在庫あり
  • 中古のみ

寄生獣 【新装版】 <全10巻セット> コミックセット
作家:岩明均

中古価格 2,198
買取価格 1,758
差引 440円でお楽しみいただけます
プレミアム会員とは
送料無料

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント

寄生獣 【新装版】 <全10巻セット> (新書版)

【全巻セット】寄生獣 【新装版】 <全10巻セット> (新書版) の詳細

出版社
: 講談社
出版社シリーズ
: KCデラックス
ISBN
:
サイズ
: 新書版
発売年月日
:
備考
: 初巻情報

※セット商品については、構成商品ごとに品質基準内でのばらつきがある場合がございます。

【全巻セット】寄生獣 【新装版】 <全10巻セット> (新書版) のセット内容

寄生獣 【新装版】 <全10巻セット> (新書版) の紹介・あらすじ

寄生獣 【新装版】は、岩明均による青年漫画。1988年より「モーニングオープン増刊」にて連載。以後「月刊アフタヌーン」にて連載。
高校生・新一と、彼に寄生する謎の生物「ミギー」。2人の数奇な運命を描くバイオレンス・アクション。
平凡な高校生・泉新一は、自室のベッドで音楽を聞いている中、突如現れた謎の生物により右手を支配されてしまう。耳や鼻から進入し脳に寄生し全身を支配、その後人間を捕食するその生物(パラサイト)は、新一の必死の抵抗により右手に留まったのである。右手に宿るから「ミギー」。好奇心旺盛で読書が好き。言葉を話し、進一と共生を始める「ミギー」。やがて2人の特殊な関係は人間社会に紛れ込む他のパラサイトに知れ渡り、新一とミギー、人間、そしてパラサイトとの三つ巴の戦いが幕を開けることとなる。
2014年10月に『寄生獣 セイの格率』のタイトルでテレビアニメ化。同年11月に実写映画が公開。

【全巻セット】寄生獣 【新装版】 <全10巻セット> (新書版) の著者情報

作家情報

岩明 均(いわあき ひとし、1960年7月28日 - )は、日本の漫画家。東京都出身。男性。和光大学中退。本名、岩城 均。父親は和光大学名誉教授の岩城正夫。

1985年、ちばてつや賞に入選した「ゴミの海」が『モーニングオープン増刊』(講談社)に掲載され、デビュー。主に『月刊アフタヌーン』などの講談社の雑誌で活動。代表作に『寄生獣』など。デビュー前は、上村一夫のアシスタントをしていた。学生時代には父の著書に挿絵を提供したこともある。

端正な絵柄とは裏腹の残虐描写を特徴とするが、ストーリーは哲学的でまたドラマティックな展開がされる。近年は歴史に題材を取った作品が多い。

『寄生獣』で1993年に第17回講談社漫画賞、1996年に第27回星雲賞コミック部門受賞。

漫画家の須賀原洋行とは親交がある。ともに『月刊アフタヌーン』に連載していたこともあり、『よしえサン』の単行本巻末に特別寄稿として、須賀原をモチーフにした読切作品を掲載した事もある。一方須賀原も『寄生獣』単行本巻末に読切「寄生OL」を特別寄稿。さらに岩明を『それはエノキダ!』の主人公「榎田保」のモデルにしている。

出典: Wikipedia

青年コミックセット 週間売れ筋ランキング(05/13~05/19)

2024年5月20日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

コミックセット 週間売れ筋ランキング(05/13~05/19)

2024年5月20日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

青年コミック 週間売れ筋ランキング(05/13~05/19)

2024年5月20日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。