OK


新規ご入会でもれなく全員!

  1. ネットオフTOP
  2. 古本・中古本
  3. 文芸
  4. 罪と罰 下 (文庫)

すべてのカテゴリーを見る

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

罪と罰 下 /文庫書籍

中古価格 139
買取価格 111
差引 28円でお楽しみいただけます
プレミアム会員とは
メール便対象

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント

罪と罰 下 (文庫)

罪と罰 下 (文庫) の詳細

出版社
: 新潮社
出版社シリーズ
: 新潮文庫
ISBN
: 410201022X (9784102010228)
サイズ
: 文庫
発売年月日
: 1987年6月5日

罪と罰 下 (文庫) の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

不安と恐怖に駆られ、良心の呵責に耐えきれぬラスコーリニコフは、偶然知り合った娼婦ソーニャの自己犠牲に徹した生き方に打たれ、ついに自らを法の手にゆだねる。―ロシヤ思想史にインテリゲンチャの出現が特筆された1860年代、急激な価値転換が行われる中での青年層の思想の昏迷を予言し、強烈な人間回復への願望を訴えたヒューマニズムの書として不滅の価値に輝く作品である。

罪と罰 下 (文庫) の著者情報

フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー

フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキーは1821年生まれのロシアの小説家・思想家。モスクワ出身。
1846年に批評家のヴィッサリオン・ベリンスキーが処女作である『貧しき人々』を「第二のゴーゴリ(ニコライ・ゴーゴリ:ウクライナ生まれのロシア帝国の小説家)」と激賞し、華々しく作家デビュー。
レフ・トルストイ、イワン・ツルゲーネフと並び、19世紀後半のロシア小説を代表する文豪である。代表作は『罪と罰』、『白痴』、『悪霊』、『未成年』、『カラマーゾフの兄弟』など。この5つの題名はドストエフスキーの5大作品と呼ばれている。
【主なメディア化作品】

海外の小説 週間売れ筋ランキング(06/03~06/09)

2024年6月10日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

古本 週間売れ筋ランキング(06/03~06/09)

2024年6月10日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。