すべてのカテゴリーを見る

すべてのカテゴリー

  • 在庫あり
  • 中古のみ
直木賞・芥川賞受賞作品
第158回直木賞芥川賞が発表されました!
直木賞 芥川賞
直木賞 第158回 受賞作品
銀河鉄道の父

門井慶喜

銀河鉄道の父

銀河鉄道の作者、宮沢賢治の父、政次郎の視点から描かれる作品。
宮沢賢治は裕福な質屋に生まれます。家を継ぐべき長男だったが、学問の道を進み、創作に情熱を注ぎました。
そんな賢治に政次郎は父親としてどのようにあるべきか葛藤しながら賢治を育てあげていきます。
宮沢賢治の半生、その父親の息子への愛を知ることができます。

代表作

屋根をかける人
家康、江戸を建てる
東京帝大叡古教授
ゆけ、おりょう
新選組颯爽録
ノミネート作品   

くちなし

彩瀬まる

彼方の友へ

伊吹有喜

火定

澤田瞳子

ふたご

藤崎彩織
過去の受賞作品   

●第157回受賞作品

月の満ち欠け

佐藤正午

●第156回受賞作品

蜜蜂と遠雷

恩田陸

●第155回受賞作品

海の見える理髪店

荻原浩

●第154回受賞作品

つまをめとらば

青山文平

●第153回受賞作品

流

東山彰良

●第152回受賞作品

サラバ! 上巻

西加奈子

●第151回受賞作品

破門

黒川博行

●第150回受賞作品

恋歌

朝井まかて

●第150回受賞作品

昭和の犬

姫野カオルコ

●第149回受賞作品

ホテルローヤル

桜木紫乃
芥川賞 第158受賞作品
おらおらでひとりいぐも

若竹千佐子

おらおらでひとりいぐも

74歳、ひとり暮らしの桃子さん。夫を失い、子どもたちとは疎遠。
「この先一人でどやって暮らす。こまったぁどうすんべぇ」
震えるような悲しみの果てに、桃子さんが辿り着いたものとは・・・。
読み終えた後には、歳をとるのも悪くないと思えるような作品です。

百年泥

石井遊佳

百年泥

インドのチェンナイで暮らし始めたばかりの女性が、百年に一度の洪水に遭遇した。
川が反乱したことで泥から様々なモノがあらわれる。
泥を通して、女性は様々なことを追体験していく少し不思議な作品。

ノミネート作品   
前田司郎
木村紅美
宮内悠介
過去の受賞作品   

●第157回受賞作品

影裏

沼田真佑

●第156回受賞作品

しんせかい

山下澄人

●第155回受賞作品

コンビニ人間

村田沙耶香

●第154回受賞作品

死んでいない者

滝口悠生

●第154回受賞作品

異類婚姻譚(いるいこんいんたん)

本谷有希子

●第153回受賞作品

火花

又吉直樹

●第153回受賞作品

スクラップ・アンド・ビルド

羽田圭介

●第152回受賞作品

九年前の祈り

小野正嗣

●第151回受賞作品

春の庭

柴崎友香

●第150回受賞作品

穴

小山田浩子
直木賞 芥川賞
はじめての方へ
スマートフォン
モバイルサイト

外出先でもネットオフ! お気に入りや入荷メールに登録した商品がいつでも確認できます!

ネット中古書店 ネットオフ
http://www.netoff.co.jp/mobile/
QRコード