OK


新規ご入会でもれなく全員!

  1. ネットオフTOP
  2. 古本・中古本
  3. 文芸
  4. 残照の頂 (単行本)

すべてのカテゴリーを見る

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

残照の頂 /単行本書籍
作家:湊かなえ

中古価格 513
買取価格 410
差引 103円でお楽しみいただけます
プレミアム会員とは

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント

残照の頂 (単行本) の詳細

出版社
: 幻冬舎
出版社シリーズ
:
ISBN
: 4344038431 (9784344038431)
サイズ
: 単行本
発売年月日
: 2021年11月11日

残照の頂 (単行本) の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

亡き夫に対して後悔を抱く女性と、人生の選択に迷いが生じる会社員。(『後立山連峰』)。失踪した仲間と、ともに登る仲間への、特別な思いを胸に秘める音大生。(『北アルプス表銀座』)。娘の夢を応援できない母親と、母を説得したい山岳部の女子大生。(『立山・剱岳』)。コロナ禍、三〇年ぶりの登山をかつての山仲間と報告し合う女性たち。(『武奈ヶ岳・安達太良山』)。日々の思いを噛み締めながら、一歩一歩、山を登る女たち。山頂から見える景色は、これから行くべき道を教えてくれる。

目次 :後立山連峰;北アルプス表銀座;立山・剱岳;武奈ヶ岳・安達太良山

残照の頂 (単行本) の著者情報

湊かなえ

湊かなえは1973年生まれの日本の小説家。広島県生まれ。武庫川女子大学家政学部卒業。
卒業後はアパレルメーカーに就職、青年海外協力隊隊員、高校で家庭科の非常勤講師と経て、結婚後は主婦業をこなしながら、朝晩は執筆に励む。
2007年『聖職者』が第29回小説推理新人賞を受賞し小説家デビュー。続く連作集『告白』が2009年、第6回本屋大賞受賞。デビュー作でのノミネート・受賞は共に史上初。
【主な受賞作品】
  • 告白
    2009年 第6回本屋大賞 第2回大学読書人大賞第6位。
    母性
    2013年 第26回山本周五郎賞候補
【主なメディア化作品】

同じ作家の商品

  • 先頭へ

関連する商品

  • 先頭へ

文芸 週間売れ筋ランキング(05/13~05/19)

2024年5月20日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。