OK


新規ご入会でもれなく全員!

  1. ネットオフTOP
  2. 古本・中古本
  3. 女性本・生活本・コンピュータ本
  4. モネのあしあと

すべてのカテゴリーを見る

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

モネのあしあと /文庫書籍
作家:原田マハ

中古価格 343
買取価格 274
差引 69円でお楽しみいただけます
プレミアム会員とは
値下げ メール便対象

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント

モネのあしあと

モネのあしあと の詳細

出版社
: 幻冬舎
出版社シリーズ
:
ISBN
: 4344430792 (9784344430792)
サイズ
: 文庫
発売年月日
: 2021年4月1日

モネのあしあと の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

マネ、ドガ、ルノワール。誰もが知る「印象派」だが、モネの『印象‐日の出』が「印象のままに描いた落書き」と酷評されたのがはじまりだ。風景の一部を切り取る構図、筆跡を残す絵筆の使い方、モチーフの極端な抽象化など、まったく新しい画法で美術界に旋風を巻き起こしたモネ。その波乱に満ちた人生を、アート小説の旗手が徹底解説。

目次 :クロード・モネの関連地図;プロローグ 私とモネとの出会い;第1章 モネが生きた新しい時代;第2章 印象派絵画の新しさ;第3章 モネのあしあとを追って;第4章 小説『ジヴェルニーの食卓』について;第5章 マハによるモネのあしあと案内;エピローグ いま、改めてモネと出会う意味;花は咲いている―あとがきにかえて

モネのあしあと の著者情報

原田マハ

原田マハは1962年生まれの日本の小説家、キュレーター、カルチャーライター。東京都出身。関西学院大学文学部日本文学科・早稲田大学第二文学部美術史学専修卒業。
大学卒業後、本名の原田幸子で美術館や森ビルなどの勤務を経て、2002年よりフリーのキュレーターとして独立。翌年、原田マハ名義でカルチャーライターとして執筆活動を開始し、共著『ソウルジョブ』を刊行。
伊是名島の浜辺で出会った犬の名前をきっかけとした恋愛小説『カフーを待ちわびて』で、2006年、第1回日本ラブストーリー大賞を受賞し小説家デビュー。2009年には同作品が映画化。2011年には『ランウェイ☆ビート』が映画化された。兄は同じく小説家の原田宗典。
【主な受賞作品】
【主なメディア化作品】

女性・生活・コンピュータ 週間売れ筋ランキング(06/10~06/16)

2024年6月17日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

古本 週間売れ筋ランキング(06/10~06/16)

2024年6月17日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。