OK


新規ご入会でもれなく全員!

  1. ネットオフTOP
  2. 古本・中古本
  3. 文芸
  4. 百花 (単行本)

すべてのカテゴリーを見る

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

百花 /単行本書籍
作家:川村元気

タダ本対象 メール便対象

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント

百花 (単行本)

百花 (単行本) の詳細

出版社
: 文藝春秋
出版社シリーズ
:
ISBN
: 4163910031 (9784163910031)
サイズ
: 単行本
発売年月日
: 2019年5月1日

百花 (単行本) の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

大晦日、実家に帰ると母がいなかった。息子の泉は、夜の公園でブランコに乗った母・百合子を見つける。それは母が息子を忘れていく、始まりの日だった。認知症と診断され、徐々に息子を忘れていく母を介護しながら、泉は母との思い出を蘇らせていく。ふたりで生きてきた親子には、どうしても消し去ることができない“事件”があった。母の記憶が失われていくなかで、泉は思い出す。あのとき「一度、母を失った」ことを。泉は封印されていた過去に、手をのばす―。現代において、失われていくもの、残り続けるものとは何か。すべてを忘れていく母が、思い出させてくれたこととは何か。

百花 (単行本) の著者情報

川村元気

川村元気は1979年生まれの日本の映画プロデューサー、作家。神奈川県出身。上智大学文学部新聞学科卒業。
2001年に東宝株式会社入社し、大阪の難波南街の劇場でチケットのもぎり(入場券の半券をもぎ取ること)の仕事をしていた。その後、社内企画募集にウェブ上の実話『電車男』を下げて応募。26歳にして『電車男』の企画・プロデュースし、興行収入37億円の大ヒットを記録した。
2010年には『告白』『悪人』がヒット。「Next Generation Asia 2010」(米ハリウッド・リポーター誌)にプロデューサーとして選ばれた。2012年に『世界から猫が消えたなら』で作家デビュー。

文芸 週間売れ筋ランキング(07/01~07/07)

2024年7月8日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

古本 週間売れ筋ランキング(07/01~07/07)

2024年7月8日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。