OK


新規ご入会でもれなく全員!

  1. ネットオフTOP
  2. 古本・中古本
  3. 文芸
  4. 十角館の殺人(館シリーズ 新装改訂版1) (文庫)

すべてのカテゴリーを見る

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

十角館の殺人(館シリーズ 新装改訂版1) /文庫書籍
作家:綾辻行人

中古価格 581
買取価格 465
差引 116円でお楽しみいただけます
プレミアム会員とは
メール便対象

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント

十角館の殺人(館シリーズ 新装改訂版1) (文庫)

十角館の殺人(館シリーズ 新装改訂版1) (文庫) の詳細

出版社
: 講談社
出版社シリーズ
: 講談社文庫
ISBN
: 9784062758574
サイズ
: 文庫
発売年月日
: 2007年10月15日

十角館の殺人(館シリーズ 新装改訂版1) (文庫) の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島を大学ミステリ研の七人が訪れた。館を建てた建築家・中村青司は、半年前に炎上した青屋敷で焼死したという。やがて学生たちを襲う連続殺人。ミステリ史上最大級の、驚愕の結末が読者を待ち受ける!’87年の刊行以来、多くの読者に衝撃を与え続けた名作が新装改訂版で登場。

十角館の殺人(館シリーズ 新装改訂版1) (文庫) の著者情報

綾辻行人

綾辻行人は1960年生まれの日本の小説家。京都府生まれ。京都大学大学院教育学研究科博士課程修了。
本名、内田直行。1987年、大学在学中に『十角館の殺人』で作家デビューし、1992年『時計館の殺人』で日本推理作家協会賞長編部門を受賞する。大学卒業後に専業作家に転身。
「新本格派ミステリー」のジャンルを定着させた小説家である。代表作は『館シリーズ』『囁きシリーズ』。2012年には『Another』が実写映画化。妻は『悪霊シリーズ』、『十二国記シリーズ』で知られる小説家の小野不由美。
【主な受賞作品】
【主なメディア化作品】

同じ作家の商品

  • 先頭へ

関連する商品

  • 先頭へ

文芸 週間売れ筋ランキング(05/13~05/19)

2024年5月20日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。