新規ご入会でもれなく全員!

  1. 古本・中古本の買取/通販のネットオフ
  2. 古本・中古本
  3. 文芸
  4. 怪盗は闇を駆ける (文庫)

すべてのカテゴリーを見る

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

怪盗は闇を駆ける /文庫書籍

作家:
愁堂れな
状態:
中古品販売基準について
価格:
110円 (税込)

新品定価565円 → 455円おトク

タダ本会員なら無料!

  • タダ本対象
  • メール便対象商品
  • カートに入れる
  • かんたん購入

在庫あり 1~2日以内に発送

お気に入りに登録
NEW!値下げしたらメールでお知らせ!

※商品名や中身が分からないよう厳重に梱包し、発送します。

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント
買取を申し込む

[送料無料!ネットオフ宅配買取] この商品をお売りいただけませんか?

お申し込み日にご自宅まで集荷! らくらく買取でお部屋スッキリ! 無料ダンボール箱プレゼント中!


初めて限定!最大10,000円UPキャンペーン

怪盗は闇を駆ける (文庫) の詳細

出版社
: 徳間書店
出版社シリーズ
: キャラ文庫
ISBN
: 4199004467 (9784199004469)
サイズ
: 文庫
発売年月日
: 2007年7月25日

怪盗は闇を駆ける (文庫) の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

大胆な犯行予告と、鮮やかな手口で世間を騒がす骨董専門の怪盗―。その事件に興味を覚えたルポライターの光彦は、ある日偶然、端正な美貌のプロファイラー・藤原要に出会う。数々の難事件を解決してきた心理分析のプロは、実は大企業の御曹司。その意外な経歴に惹かれ、光彦は取材を申し込む。ところが藤原は、「君が身を任せるなら、怪盗のヒントを与えよう」と条件を出してきて―。

怪盗は闇を駆ける (文庫) の著者情報

愁堂れな

愁堂れなは本のボーイズラブ小説家。東京都出身。
2002年に「罪なくちづけ」でデビュー。登場人物の職業や立場がバラエティーに富んでおり、シリーズ化する作品も多い。
その中でも特に、2007年に出版された主人公がマグロ漁師という設定の「北の漁場」はインパクトの強い作品として有名。代表作としてあげた作品の他「たくらみシリーズ」も人気が高い。
【主なメディア化作品】

同じ作家の商品

  • 先頭へ

left

right

関連する商品

  • 先頭へ

left

right

ボーイズラブ 週間売れ筋ランキング(06/27~07/03)

2022年7月4日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。

×