新規ご入会でもれなく全員!

  1. 古本・中古本の買取/通販のネットオフ
  2. 古本・中古本
  3. 文芸
  4. 夜のピクニック (文庫)

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

詳細検索

作家
ジャンル
指定なし
サイズ
指定なし
価格帯
  • 円~
発行年
  • 年~
出版社
ISBN

絞込条件を閉じるclose

夜のピクニック /文庫書籍

作家:
恩田陸
状態:
中古品販売基準について
価格:
330円 (税込)

新品定価692円 → 362円おトク

  • ちょうど3点・6点・9点で送料無料対象
  • カートに入れる
  • かんたん購入

在庫あり 1~2日以内に発送

お気に入りに登録
NEW!値下げしたらメールでお知らせ!

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント
買取を申し込む

[送料無料!ネットオフ宅配買取] この商品をお売りいただけませんか?

お申し込み日にご自宅まで集荷! らくらく買取でお部屋スッキリ! 無料ダンボール箱プレゼント中!


初めて限定!最大10,000円UPキャンペーン

夜のピクニック (文庫) の詳細

出版社
: 新潮社
出版社シリーズ
: 新潮文庫
ISBN
: 4101234175 (9784101234175)
サイズ
: 文庫
発売年月日
: 2006年9月1日

夜のピクニック (文庫) の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

高校生活最後を飾るイベント「歩行祭」。それは全校生徒が夜を徹して80キロ歩き通すという、北高の伝統行事だった。甲田貴子は密かな誓いを胸に抱いて歩行祭にのぞんだ。三年間、誰にも言えなかった秘密を清算するために―。学校生活の思い出や卒業後の夢などを語らいつつ、親友たちと歩きながらも、貴子だけは、小さな賭けに胸を焦がしていた。本屋大賞を受賞した永遠の青春小説。

夜のピクニック (文庫) の著者情報

恩田陸

恩田陸は1964年生まれの日本の女性小説家。宮城県生まれ。早稲田大学教育学部卒業。
本名、熊谷奈苗。4年間勤めた会社を去り、1991年、高校を舞台にした小説『六番目の小夜子』が第3回日本ファンタジーノベル大賞最終候補作となる。翌年刊行され、作家デビューを果たす。2004年・2005年と、『夜のピクニック』が第26回吉川英治文学新人賞・第2回本屋大賞を受賞。
「ノスタルジアの魔術師」と称され、一つのジャンルに留まらず幅広く活躍している。数々の作品がドラマ・映画化されており、『夢違』はドラマ『悪夢ちゃん』の原案として使用された。
【主な受賞作品】
【主なメディア化作品】

文芸 週間売れ筋ランキング(09/13~09/19)

2021年9月20日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。

×

ネットオフでPayPay使えます

�~

�l�b�g�I�t��PayPay�g���܂�