新規ご入会でもれなく全員!

  1. 古本・中古本の買取/通販のネットオフ
  2. 古本・中古本
  3. 政治書・経済本・法律本
  4. 生き延びるための思想

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

詳細検索

作家
ジャンル
指定なし
サイズ
指定なし
価格帯
  • 円~
発行年
  • 年~
出版社
ISBN

絞込条件を閉じるclose

生き延びるための思想 /単行本書籍

作家:
上野千鶴子
価格:
275円 (税込)

新品定価2,640円 → 2,365円おトク

  • メール便対象商品
  •  
  • 入荷メールに登録

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント
買取を申し込む

[送料無料!ネットオフ宅配買取] この商品をお売りいただけませんか?

お申し込み日にご自宅まで集荷! らくらく買取でお部屋スッキリ! 無料ダンボール箱プレゼント中!


初めて限定!最大10,000円UPキャンペーン

生き延びるための思想 の詳細

出版社
: 岩波書店
出版社シリーズ
:
ISBN
: 4000221515 (9784000221511)
サイズ
: 単行本
発売年月日
: 2006年2月1日

生き延びるための思想 の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

「男女共同参画」でフェミニズムの課題は解決するのか。そもそもフェミニズムとは何か。「男なみ」をめざすことで袋小路に入り込んでしまった(リベラル)フェミニズムの思想的な落し穴を指摘し、国家暴力と対抗暴力とを問わず、社会のなかの暴力的な構成=男仕立ての「死ぬための思想」を根源的に批判。国家、暴力、ジェンダーという問題系をめぐる近年の議論を再構成し、「弱者が弱者のままで尊重されることを求める思想」としてのフェミニズムの立場から、人間らしく生きるために今なにが問われているのかを明晰に論じる。幅広い活動を展開する著者の問題関心を結節するとともに、その思想的な中核を浮彫りにする重要な一冊。

目次 :1 市民権とジェンダー―公私の領域の解体と再編;2 女性兵士の構築;3 対抗暴力とジェンダー;4 「プライバシー」の解体―私的暴力と公的暴力の共依存をめぐって;5 記憶の語り直し方;6 「民族」か「ジェンダー」か?―強いられた対立;7 ナショナリズムを超える思想;8 「国民国家」論の功と罪―ポスト国民国家の時代に『国境の越え方』を再読する;9 銃後史という思想;10 アジア女性基金の歴史的総括のために;補論 生き延びるための思想

社会 週間売れ筋ランキング(05/16~05/22)

2022年5月23日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

古本 週間売れ筋ランキング(05/16~05/22)

2022年5月23日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。

×