OK


新規ご入会でもれなく全員!

  1. ネットオフTOP
  2. 古本・中古本
  3. 文芸
  4. 博士の愛した数式 (文庫)

すべてのカテゴリーを見る

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

博士の愛した数式 /文庫書籍
作家:小川洋子

中古価格 221
買取価格 177
差引 44円でお楽しみいただけます
プレミアム会員とは
値下げ メール便対象

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント

博士の愛した数式 (文庫)

博士の愛した数式 (文庫) の詳細

出版社
: 新潮社
出版社シリーズ
: 新潮文庫
ISBN
: 9784101215235
サイズ
: 文庫
発売年月日
: 2005年12月1日

博士の愛した数式 (文庫) の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。博士は“初対面”の私に、靴のサイズや誕生日を尋ねた。数字が博士の言葉だった。やがて私の10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。あまりに悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。第1回本屋大賞受賞。

博士の愛した数式 (文庫) の著者情報

小川洋子

小川洋子は1962年生まれの日本の小説家。岡山県出身。早稲田大学第一文学部文芸専修卒業。
卒業後は医大秘書室に就職するが、結婚を機に退職。小説の執筆に取り組む。1988年『揚羽蝶が壊れる時』で海燕新人文学賞受賞し作家デビュー。
2004年『博士が愛した数式』では、ベストセラーとなりこれを機に人気作家となる。映画化もされ話題となる。2007年より芥川賞選考委員に参加。太宰治賞、三島由紀夫選考委員の経験も持つ。
【主な受賞作品】
【主なメディア化作品】

同じ作家の商品

  • 先頭へ

関連する商品

  • 先頭へ

文芸 週間売れ筋ランキング(06/03~06/09)

2024年6月10日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。