OK


新規ご入会でもれなく全員!

  1. ネットオフTOP
  2. コミックセット
  3. 少年漫画・少年コミック
  4. 【全巻セット】ジョジョの奇妙な冒険 <全63巻セット> (新書版)

すべてのカテゴリーを見る

コミックセット

  • 在庫あり
  • 中古のみ

ジョジョの奇妙な冒険 <全63巻セット> コミックセット
作家:荒木飛呂彦

中古価格 8,798
買取価格 7,038
差引 1,760円でお楽しみいただけます
プレミアム会員とは
送料無料

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント

ジョジョの奇妙な冒険 <全63巻セット> (新書版)

【全巻セット】ジョジョの奇妙な冒険 <全63巻セット> (新書版) の詳細

出版社
: 集英社
出版社シリーズ
: ジャンプコミックス
ISBN
:
サイズ
: 新書版
発売年月日
:
備考
: 初巻情報

※セット商品については、構成商品ごとに品質基準内でのばらつきがある場合がございます。

【全巻セット】ジョジョの奇妙な冒険 <全63巻セット> (新書版) のセット内容

ジョジョの奇妙な冒険 <全63巻セット> (新書版) の紹介・あらすじ

ジョジョの奇妙な冒険は、荒木飛呂彦による少年コミック。「週刊少年ジャンプ」に1986年から連載し、2004年に完結した。単行本全63巻。
ある日、英国貴族ジョースター一族の前に、「ディオ・ブランドー」という少年が現れる。ディオは下層階級出身の身分でありながら恐るべき野望を持ちながら、邪悪な吸血鬼と化し、一族の乗っ取りを企んでいた。
ディオによる数々の仕打ちに耐え切れなくなったジョースター一族のジョジョは、ついに反撃。この戦いでディオの返り血が古代アステカ製の石仮面にかかると、不思議な現象が起きて…。この現象が後に恐ろしい事件の始まりになることになる。
2006年、文化庁「日本のメディア芸術100選」マンガ部門2位。シリーズ累計発行部数は9,000万部以上。
作品の一部はアニメ映画化、テレビアニメ化、コンピュータゲーム化だけでなく、小説化もされるなど人気を博している。

【全巻セット】ジョジョの奇妙な冒険 <全63巻セット> (新書版) の著者情報

作家情報


荒木 飛呂彦(あらき ひろひこ、1960年6月7日 - )は、日本の漫画家。本名、荒木 利之(あらき としゆき)。宮城県仙台市出身。東北学院榴ヶ岡高等学校卒、宮城教育大学卒、仙台デザイン専門学校卒。身長169.5cm、体重(2007年現在)61kg、血液型はB型。既婚者で二女の父。

1980年『武装ポーカー』でデビュー。代表作は1987年『週刊少年ジャンプ』にて連載開始された『ジョジョの奇妙な冒険』。同作品は主人公、舞台を変えながら20年に渡って連載されており、2008年現在まで総計90巻以上、発行部数は7000万部に及ぶ。その作風は「王道を行きながら実験的」と評されている。

東北学院榴ヶ岡高等学校の同期生に、映画監督田代廣孝、フリーライター永沢光雄がいる。

出典: Wikipedia

少年コミックセット 週間売れ筋ランキング(06/10~06/16)

2024年6月17日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

コミックセット 週間売れ筋ランキング(06/10~06/16)

2024年6月17日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

少年コミック 週間売れ筋ランキング(06/10~06/16)

2024年6月17日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。