新規ご入会でもれなく全員!

  1. 古本・中古本の買取/通販のネットオフ
  2. 古本・中古本
  3. 文芸
  4. 上野千鶴子が文学を社会学する (文庫)

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

詳細検索

作家
ジャンル
指定なし
サイズ
指定なし
価格帯
  • 円~
発行年
  • 年~
出版社
ISBN

絞込条件を閉じるclose

上野千鶴子が文学を社会学する /文庫書籍

作家:
上野千鶴子
価格:
110円 (税込)

新品定価648円 → 538円おトク

タダ本会員なら無料!

  • タダ本対象
  • メール便対象商品
  •  
  • 入荷メールに登録

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント
買取を申し込む

[送料無料!ネットオフ宅配買取] この商品をお売りいただけませんか?

お申し込み日にご自宅まで集荷! らくらく買取でお部屋スッキリ! 無料ダンボール箱プレゼント中!


初めて限定!最大10,000円UPキャンペーン

上野千鶴子が文学を社会学する (文庫) の詳細

出版社
: 朝日新聞社
出版社シリーズ
:
ISBN
: 4022643196 (9784022643193)
サイズ
: 文庫
発売年月日
: 2003年11月1日

上野千鶴子が文学を社会学する (文庫) の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

あの『男流文学論』で文壇に賛否両論の渦を巻き起こした著者が、再び文学に目を向けた文芸評論集。明治期からの文体の変遷をたどる「ことば」の章、『恍惚の人』と『黄落』から、老人介護文学の中の性差を追究した「おい」の章など、『男流文学論』のその後も加えた、刺激的な文学論。

目次 :ことば(平成言文一致体とジェンダー);おい(老人介護文学の誕生);おんな(女装した家父長制―「日本の母」の崩壊;江藤淳の戦後 ほか);うた(うたの悼み―『斎藤慎爾全句集』に寄せて;うたの極北―俳人尾崎放哉 ほか);こころ(癒し手とは誰か―『霜山徳爾著作集』に寄せて;ベッドの中の戦場―河野貴代美『性幻想』 ほか)

文芸 週間売れ筋ランキング(05/16~05/22)

2022年5月23日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。

×