OK


新規ご入会でもれなく全員!

  1. ネットオフTOP
  2. 古本・中古本
  3. 文芸
  4. 女系家族 上巻 (文庫)

すべてのカテゴリーを見る

書籍

  • 在庫あり
  • 中古のみ

女系家族 上巻 /文庫書籍
作家:山崎豊子

特典
・タダ本登録で110円の本が毎月5冊無料
・すぐに使える200円分クーポン進呈
・メール便送料も月1回無料 など
1カ月無料で始める
タダ本対象 メール便対象

★すぐに使える100円引きクーポンプレゼント

×

LINE@友達登録で
100円引きクーポンプレゼント

女系家族 上巻 (文庫) の詳細

出版社
: 新潮社
出版社シリーズ
: 新潮文庫
ISBN
: 410110431X (9784101104317)
サイズ
: 文庫
発売年月日
: 2002年4月1日

女系家族 上巻 (文庫) の商品紹介  (TSUTAYAオンラインショッピングより)

大阪・船場の老舗矢島家は代々跡継ぎ娘に養子婿をとる女系の家筋。その四代目嘉蔵が亡くなって、出もどりの長女藤代、養子婿をむかえた次女千寿、料理教室にかよう三女雛子をはじめ親戚一同の前で、番頭の宇市が遺言書を読み上げる。そこには莫大な遺産の配分方法ばかりでなく、嘉蔵の隠し女の事まで認められていた。…遺産相続争いを通し人間のエゴと欲望を赤裸々に抉る長編小説。

女系家族 上巻 (文庫) の著者情報

山崎豊子

山崎豊子は1924年生まれの日本の小説家。大阪府出身。京都女子大学国文学科卒業。
卒業後は毎日新聞社に入社し、学芸部の記者として働きながら、上司だった井上靖の指導で小説を書き始める。1958年『花のれん』で第39回直木賞受賞。
新聞社を退職し、専業作家として活動する。『白い巨塔』以来『不毛地帯』『大地の子』など社会的なテーマを追求して話題を呼んだ。また、主要作品の大半が映画化およびドラマ化されてる。
【主な受賞作品】
  • 花のれん
    1958年 第39回直木賞
    花紋
    1963年 第2回婦人公論読者賞
    『花宴』
    1968年 第6回婦人公論読者賞
    『大地の子』
    1991年 第52回文藝春秋読者賞
【主なメディア化作品】

同じ作家の商品

  • 先頭へ

関連する商品

  • 先頭へ

文芸 週間売れ筋ランキング(02/26~03/03)

2024年3月4日時点の価格です。最新の価格は商品ページ・カートよりご確認ください。

送料無料まであとすこし!

  • 先頭へ

関連する商品を探す

激安商品を探す

ネットオフ株式会社は、リネットジャパングループ株式会社の100%子会社です。リネットジャパングループ株式会社は東証マザーズに上場しています。